SARUT COFFEE サルーコーヒー ☓ ColorsOfJapanKyoto オリジナルブレンド 清滝川ブレンド
SARUT COFFEE サルーコーヒー ☓ ColorsOfJapanKyoto オリジナルブレンド 清滝川ブレンド
SARUT COFFEE サルーコーヒー ☓ ColorsOfJapanKyoto オリジナルブレンド 清滝川ブレンド
SARUT COFFEE サルーコーヒー ☓ ColorsOfJapanKyoto オリジナルブレンド 清滝川ブレンド

SARUT COFFEE サルーコーヒー ☓ ColorsOfJapanKyoto オリジナルブレンド 清滝川ブレンド

通常価格
¥648
セール価格
¥648
税込み。

 右京区嵯峨野にあるロースターSARUT COFFEE(サルーコーヒー)とColorsOfJapanKyotoのコラボレーション企画ブレンドコーヒー豆。フルシティ(深煎り)に近いローストとなっています。このWeb限定のブレンドです。


 コロンビアの豆をベースにしたブレンドで、はじめクリアなテイストを感じ、すぐあとから香ばしくもやわらかな苦味が追いかけてきます。酸味はほぼなく、飲みやすいバランスとなっています。飽きのこないオールマイティなブレンドですので、毎日の朝の一杯だけでなく、休憩のときや読書をするときにも。

■名前の由来
 京都市の北西、右京区の愛宕山の麓を流れる清流、清滝川。そこは京都市外輪をぐるりと廻る京都一周トレイルのコースの一部でもあります。川にそっと数キロ続く細い道はところどころ河原に降りていくことができ、そこではハイカーたちが一休みしていることも。そんな清々しい空気の中、飲むならこんなクリアなコーヒーをゆっくりと、
・・・というのは後付の理由です。 

 ColorsOfJapanKyotoのオリジナルブレンド制作を、SARUT COFFEEのオーナー野上さんに相談し試作していただき、いろんな淹れ方・様々なシチュエーションで飲んだ際、同時期によく通っていた清滝川周辺のクリアで静謐なイメージが一致してこの名前をつけました。

 こんな時代で、室内に閉じこもらざるを得ない状況が続きますが、このコーヒーで山の中を静かに流れる清流を思い浮かべてもらえたらと思います。

■ColorsOfJapanKyotoおすすめ、これと一緒に!
 甘いチョコレートでコーティングしたビスケットやミルクキャラメルとベストカップリング。ブラックコーヒーのほうがお互いより引き立ちます。

■主な使用豆原産国 : グアテマラ / すべて生の豆を輸入し京都の店舗にてロースト後・ブレンドしています。 

About Maker : SARUT COFFEE

 2016年冬にオープンの右京区・嵯峨野にある地域密着型のロースター/コーヒースタンド。SARUT(サルー)はオーナー野上氏のあだ名と、同音のフランス語の挨拶を意味するSALUTから。3種のオリジナルブレンドと8種のシングルオリジンの豆が自慢で、すべて生の豆を輸入し京都の店舗にてほぼ毎日店舗奥にある焙煎機にて独自の理論をまもりながらロースト後・ブレンドしています。

 他ではあまり見ないドリップの仕方も特徴(下記動画よりご覧いただけます)で、じっくりと落としたコーヒーはリーズナブルなプライスもあり人気です。

Instagram : sarut_coffee

Facebook : https://www.facebook.com/sarutcoffee/

 

・ご購入の前に

 すべての豆は鮮度を保つために挽いてない豆のままの状態でのお届けとなります。開封後は2週間以内で飲みきって頂くようにしてください。

 豆の種類はロースターの状況・時期により予告なく変更となる場合がございます。コーヒーの味が一番出る焙煎から4日前後を目安に、すぐにお楽しみいただけるよう、焙煎日から1~3日以内のコーヒー豆を発送しております。